スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『長ネギの青いところ、春の香り!』 

今日のお題は『長ネギの青いところ、春の香り!』です~。

ネギって、白いところ以外を捨てちゃったりしてませんか?
私は青い部分、とっても好きなんですよね。

地中にある白い部分よりも、ずっと栄養価値が高いと書いてあったので
ずっと青い部分も大事に使っていました。
ただ、夏を越したネギとか、冬のネギは青い部分が堅くて
ちょっと使いづらいときあります。

でも、今の季節の青い部分は、とっても柔らかくて
春の勢いが凝縮されているようで、美味しいです^^

おうどんや雑炊などに、たくさんドサドサ放り込んで
食べてしまいたくなります。
春の香り一杯ですよ~~~(*^¬^*)

庭先に ネギの根っこ部分を植えておくと
芽を刈り取りながら食していけますし、薬味に取ったばかりの
青いものが有る生活はすごく満たされます。

何となくでやってきた、青い部分ですが
効能をちょっと調べて、ビックリです!!

美肌作り 
お顔のくすみ解消に、ネギが役立つんですって!
これは知らなかったなぁ。
いやぁ、メルマガ初めて、色々な知ることが出来て、
本当に自分のためになりますね~^^

【ネギの栄養効果】についてはこちら。

ネギの健康効果について

この二つから、要約すると

栄養学的には、白ネギは淡色野菜 青ネギは緑黄色野菜。
青ネギのほうが、カロテン ビタミンC、カルシウム 鉄が多く含まれ、
緑の部分にカロテンが多い。

 カロチンは、活性酸素の働きを抑制する作用により、
ガンを予防。 
また免疫力を活性化し、風邪を予防する効果がある。


 ビタミンCは、肌を若々しく保つ美容作用を持ち、葉酸はビタミンB12と
協調して正常な赤血球を作り、成長を促進する。

 カルシウムは、骨や歯を丈夫にする重要な成分で、骨粗しょう症予防に働く。

 鉄は貧血を予防し、カリウムは高血圧を防ぐ効果がある。

 ネギ特有の辛み成分『アリシン』は、胃液の分泌をよくして、ビタミンB1を
壊れにくい形に変え、体内の吸収を高め血行を浴する作用がある。
疲労回復に役立ち、神経を鎮める作用や、体を細菌から守る殺菌作用もある。

食欲を増し、胃のもたれを防ぐ消化促進作用や、体を温め、
冷え性を防ぐ血行促進作用がある。

また、解毒酵素の働きを活性化して病気への抵抗力を高め、
血小板凝集抑制、抗酸化、抗ストレス、抗ガンなどの作用がある。



最近、山菜なども調べたりしますが、抗がん作用があるとされる野菜、
多いですね。
いわゆる精が強いものは、結構効果が期待できそうですよね。

ポジティブにあることって、自分の気合だけでは絶対無理で、
食するもの、着る物、また姿勢にも大きく作用します。

猫背でいると、視線が下向きになって、を発生しやすくなるんですって。
鬱になった人は、体が鬱の状態を覚えていて視線も下向きに慣れて
体が鬱状態を維持してしまうんだそうですよぉ( ̄_ ̄|||)

スポーツ選手は姿勢が良く、体を鍛えてあるために
精神的なショックから立ち直りが早い。
体の良好な維持が、気持ちの回復を後押しするのだそうです。

スポーツに取り組んで、じっくり鍛えていくのも大事ですが
食するものにも心配りしたいなと、私は考えています。

=====================================
次回は 『手羽のお酢のスープ』  お届けします^^

週に二回、我が家のマイブーム 美味しいネタ情報です
=====================================

□■□■□■□■□お買物情報!□■□■□■□■□

黒の生地が手に入りました。
近く発表します。

ジョーゼットとサテンなど。

またジョーゼットの生地で発表していないものもあるので
近日中の発表です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一番下に、プリーツの取り扱い方法があります。是非ご覧下さいませ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ネギを思い切り美味しく食べる!というので、思い出すのは
「美味しんぼ」で昔出てた、ネギだけの具で練った小麦粉を巻いて
焼いて作るなんとか、ってありましたよねー^^

『ウー・ウェン 北京小麦粉料理』
肉まんのメルマガでもご紹介した、この本にも、当然作り方が出ています!
「葱花餅」(ツォン ホワ ピン)

シンプルな美味しさが病みつきになりますよぉ(⌒¬⌒*)んまぁい・・・♪
レシピが載せられないので、どうしようかなぁと思いつつ
検索してましたら、色々『美味しんぼ』関連、出てきましたよー^^

美味しんぼで掲載されたお料理を作ってみる!というブログもあって
簡単なストーリーも紹介されて、
「あ~~、知ってる、知ってる~!」キャハハ!!ミヾ(^∇^*)乂(=^∇^)ツ彡アハハ!!と
思わず笑ってしまったりして。
でも、わざわざURL貼れる内容のものがない^^;


美味しいものを僕流に
こちらは、大変丁寧に書かれていて、画像もきちんと掲載され
実に実に美味しそう!

さらにご丁寧にご紹介のレシピURLは辻学院

美味しんぼでは、巻いたものを渦巻きにして、伸ばすと書いてあったけど
上記のレシピにも出ているように、ねじって伸ばすということらしいです。
違いはそこら辺かなぁ。

美味しんぼで出てたから、「やってみた!」って人は多いようですが、
なかなか漫画から直ぐに美味しいものは出来ないようで、
「失敗!」「不味い!」「食べられない!」という声も多く
見受けられるように感じました。

でも、美味しいものを作るって慣れもあるんだよね‥(小声)

料理人さんのレシピブログを拝見していて、
「分量など細かいレシピが欲しかったら、メールください。
教えします。私はプロとしてレシピを教えることに心配は感じない。
作るたびに同じ味が出せてこそ、プロであり、レシピを盗まれることを怖がる
料理人が、私は一番嫌いである」
と書かれていて、そのポリシーに強く共感し、
頭が下がる想いがしました。

ハンドメイドの方が、「手作りですので同じ形は二度と出来ない」と
主張されるのも可愛くて、それはそれで良いと思うのですが
自らを「職人」と言うならば、何度作っても、どんな体調でも
全く同じものが出来なければ、本職の職人ではない。
私はそう考えます。

少し話がそれてしまいましたが、そう言うわけで
美味しいものを美味しく食べるには、きちんとしたレシピと
作る工程への慣れが必要かもしれない。
一度失敗して、アレは食べられたものではない!と決め付けする人には
それだけの食生活しかないかもね♪って所でしょうか^^


★━━━━━━━プリーツの取り扱い方法を少し━━━━━━━━━━★ 

スカーフが好調に人気を頂いていて、本当に嬉しく、感謝しております。
ところで、「毎日使っています!」とおっしゃってくださるお客様から
少しシワがなくなってきたので、復元方法を教えてもらえませんか?」
と、メールいただきました。

皆様のところでは、いかがでしょうか?

企業秘密の部分に触れるので(笑)、製造方法はお教えできませんが
復元方法として、ご家庭にあるもので簡単に出来るやり方をお教えいたします。

上記の料理人さんではありませんが、私もメールでご請求くださった
お客様にお知らせしたいと考えています。

お気軽にご連絡くださいませ^^

_______________________________
 ☆編集後記☆
_______________________________

今TVを聞きながら、これを書いていましたら
「ハマのメリーさん」の話題をやっていました。

高校生のとき、京浜急行で横浜で地下鉄に乗り換えていましたが、
電車のなかで、横浜駅の構内で、「ハマのメリーさん」の真白な顔と
独特の視線に出会って、その度に学校で騒いでいましたっけ。

たぶん、年に数回は出会ってたような気がします。
もう、遠くからでもその異様な目立ち方には拍手!と言った感じでした(笑)
何が普通の人と違うって、そりゃ「全部」が違うΣ(〃゜ o ゜〃)

男と見れば 色目を使うなんていって、嫌ってた向きが強かったでしたが
今、出会ったら全く違う感情を持ったかもしれませんね。

去年お亡くなりになられたそうです。
かなりの高齢だったのではと想像しています。

ご自分のやり方を変えることなく、生ききった生き方だったのではと
思いますが、1995年に横浜から姿を消して、去年なくなるまで
何処にいらしたのでしょうか。

私達は「横浜のメリーさん」と呼んでいましたけど。

私が最後に「横浜のメリーさん」に出会ったのは
どう思い返しても10代の終わりあたりなので、かれこれ20年以上ですか。

心からご冥福をお祈りいたします。

また映画が5年かけて完成、ロードショーされるのだそうで、
興行の成功も祈願したいと思います。


もし 気に入ってくださったらぽちっと 応援クリックお願いします^^
FC2ブログランキング

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pleats.blog49.fc2.com/tb.php/24-9e326a9d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業