スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ポテトサラダと塩ふき子芋』 

いやはや、またまた土曜日になってしまいました^^;;

今週は申し訳ありませんが、1本だけの発行です。

仕入れに出かけた今月の初め、出先で一本の電話を受け取りました。
「イベントに使いたいので、シフォンジョーゼットでコサージュの付いた
ワイヤー入りのスカーフを試作してもらえないか」

★ピンクの地で上品かつシンプルに厭味のないもの。
制服にしているアルマーニの黒のスーツと合わせたいので、
品良く仕上げて欲しい。

ずっと生地を探して、あちらこちら当たってみたり、
試作の形など頭の中が一杯なんですぅ^^;;

試作とは言うものの、先方の気に入っていただかない限りは
良い仕事が取れませんし、脳味噌を焦がす作業です。

というわけで、昨日も生産者直売所で「ふきのとう」を買って
夕べは、ちりめんじゃこと 新鮮なネギを大量にいれた中に
三女のふきのとう嫌いを打破させるべく、ふきのとうは軽く絞って
全部あわせてかき揚げにしました^^

美味しかったけど、ふきのとうが大好きな私は、もの足りなぁい!!
で、今日はお昼に ふきのとう味噌^^
少し大きなふきのとうだったので、半分に切ってから湯がいて
ざくざく切って、味噌、酒、砂糖で和えましたが、これがうまぁい^^

三女がふきのとうの癖になれたところで、味噌和えも食べさせよう!と
計画していたのに、なんと夫と私、長女の三人で食べつくしてしまった^^;;

ぼそっと一言‥。 
「旨い物は 旨いうちに いる人間で喰らう!」

へへへ^^、我が家には 早い者勝ちという 不文律もございます。

これは貴方の分よ。 と自分のお皿によそってもらっていた一人っ子ちゃんが、
ある時お友だちの家で兄弟が多く、大皿に盛られたおかずが、次々と手が伸びて、
ガンガンなくなっていくのを見てカルチャーショックを受けた。

彼は 初めて争うようにして食べる快感を味わって
野菜を美味しいなと感じたという話があったんです。

なので、我が家は 早い者勝ち。
子供が美味しいと言うほど、争って食べて見せたりしたりしてw

取って置かない主義です(笑)

居ない人のことは考えず、居る人間で食べちゃうっていうのは
実はいつでも皆が居る、我が家の幸せなんでしょうね。

少しずつ子供が大きくなって、食事の時間がばらけてきました。
今の楽しさを、充分味わっておきましょうと 感じたりもしています^^

さて、今日のお題は 『ポテトサラダと塩ふき子芋』 
新ジャガが 出てきましたねぇ^^

出先に、小さいジャガイモが出るじゃないですか。
アレ、好きなんですよぉ^^

最初に、塩ふき小芋を食べたのは、九つ井さんでありましたw

『吟味された素材を使った和食のお食事処「九つ井」ほか
陶器工房・ガラス工房、ギャラリーがございます。』

という紹介文が物語りますように、美味しい手打ちそばと和食のご膳が人気のお店です。

私が良くお邪魔していたのは、本店こちらは 美味しさもさることながら、駐車場の砂利にも、歩くところにも
こだわりがあって、綺麗に作られ、
足を踏み出したときから「美味しい」気持ちにさせてくれます。

直ぐ近くに、陶器工房もあって
焼き物があちらこちらにあるので、幼稚園の子供たちが大好きな場所でありました。

何といっても、楽しいのが「おトイレ」w
床から壁、それはそれはセンスの良い、焼き物のタイルが埋め込まれていて
それぞれに楽しい画になっていたりして、面白いんです^^
「一緒にトイレに行こう!」と 離れになっているトイレに行くのが楽しみでした。

お庭が緑で綺麗なので、とっても贅沢な気持ちにさせていただけるお店です。

今は店舗も増えて、さらに人気が高まっているようですね。


ご膳には、揚げ饅頭が付いてくるのは、今も変わらないのでしょうか。
饅頭は店頭でも買えて、お土産に良く買いましたが
それを揚げたのが ご膳についてくるんです^^

熱々も美味しいし、持って帰って食べるもの好きだったなぁ^^
甘いものは嫌いなんですが、九つ井の饅頭は 食べられるのwww

春に食事に行ったとき、新ジャがの小芋が出てきて
皮ごとゆでてあって、皮にはうっすら塩が吹いているんですよぉ

皮のシャリシャリ感と 新ジャガのねっとりした美味しさと、軽い塩気が
絶妙で、すっかりハマってしまいましたw

ハマるということは、何度も食べに行くのではなくw
自分で作っちゃうタイプなので^^;;


案外作ってみると簡単なので、お勧めです。

それと ポテトサラダには かくし味がいい!っていう 今日のお題です~~^^

=====================================
次回は 『鳥の胸肉を美味しく食べよう!』  お届けします^^

週に二回、我が家のマイブーム 美味しいネタ情報です
=====================================

□■□■□■□■□お買物情報!□■□■□■□■□

ジョーゼットの仕入れをしてきて、何とかページが出来ました!


早速、ご注文とご予約を頂き、深謝しております。
また、残りも数に限りがございますので、どうぞお早めにお声がけお願いいたします。

そして、そして!
またまた、スカーフとコサージュのセットのご紹介を頂きました!

PLEATS PLEASE me !!→ 好きがとまらない
こちらです^^

コサージュスカーフの ?76 赤(9番)×カーキ(213番) 
この配色が、薔薇の花と葉っぱのようで とても綺麗だとお褒めに預かり
新調されたワンピースのお色と ベストマッチする色で、コサージュとスカーフのセットを
お求め頂きました~!

「スカーフセット、実際に目にしてみて、この色の組み合わせを選んだわたしって
えらい!とおもっちゃいましたが、本当はこんなに素敵に仕上げてくださった小
川さんが偉いのです~。感激です!」

こんなご感想まで頂いてしまいましたw
でも、ブログで拝見させていただいて、思わず、「私って エライ!」と
鼻が膨らんでしまいましたw

いやはや^^;;  さすが、みよみさまです~。

こんなベストマッチする色でアクセサリーが出来たら、もう一歩先のお洒落
どころではありませんね^^;;

「バッチリ色が合わせられたら良いよね」って 思ってるのと
実際にばっちり合わせたお洒落っていうのは、全く違いますね^^;;

これほど素敵なおしゃれのお手伝いさせていただけるなんて
やっぱり服屋(福や)させていただいていて 良かったなぁと思います。

服屋であることは、幸せをお届けする「福や」でなくてはならないと
どこかで読んだときに、全身を駆け巡る高揚感を感じましたw

私は感激屋なんです^^;;

でも、
実際にこれで幸せだって 感じていただけるだろうか。
喜んで可愛がっていただける子(商品)になっただろうか。

いつもこの考えがあるのは 結構しんどかったりした時期も長くございました^^;;

産み育てるのは 実に実に大変です。

でもでも、今は本当に幸せを感じながら仕事をさせていただいております。

どうぞ、今後とも宜しくお願い申し上げますm( __ __ )m

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一番下に、プリーツの取り扱い方法があります。是非ご覧下さいませ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


さてさて^^  新ジャガの塩ふきです^^

大きさが揃った 小芋を求めます。
余り大きくなく、親指と人差し指で輪にしたのより 少し大きい程度で。

なべ底に並べきる量が 一回分。重なったりしない方が上手に出来ます。
先ずは普通に、ヒタヒタ程度の水に塩を軽く入れ、柔らかくなるまで茹でます。

竹串を刺して見て(何で竹串なんだよーーって 思ってしまうのは私だけ?)
柔らかくなったら、茹で汁を お玉で3杯程度残して 捨てます。

残す湯の量は、テキトーです^^;;

で、残った湯に 塩を小さじで2杯くらい入れ、鍋を傾けながら
芋をなべ底で グルグルと躍らせます。

芋の様子に注目して、皮の周りがうっすら白くなったときが 引き上げ時w
お皿に ころころ 移してください。

間違って 皮が真白になっちゃったら ちと しょっぱいです。
そう言うときは なべに水を足して、少し捨て、塩の量を加減してください。

水気がなくなったのに 白くならなかったら 塩が足りません。
少し水を入れて 塩を足してください。

暖かくても良いし、冷めても美味しいので、お花見のお供にも!

今年は桜はどうなんでしょうね^^

たのしみですねぇ^^


さて。ポテトサラダ。

新ジャガは 何しても美味しいですもの!

先ずジャガイモを角切りにして茹でます。
柔らかくなったら、熱いうちにボールに移し、サラダ油と酢、塩、練り辛子を混ぜた物を和えておきます。

キュウリの塩もみしたものとか ハムとか 色々な具を混ぜて
マヨネーズを好みの量入れたら 出来上がりw

最初にサラダ油と酢、辛子のドレッシングを混ぜて作るポテトサラダと
混ぜないで作ったポテトサラダでは、
クリープを入れないコーヒーのような違いが‥‥(古っ!



★━━━━━━━プリーツの取り扱い方法を少し━━━━━━━━━━★

お客様に急ぎで お洋服をお届けしなくてはならなくて
以前に、大きく作りすぎたパンツをお直してお送りしたかったのですが、
お電話いただいた時間が遅くて間に合いそうにない。

そしたらお客様が、洋裁の上手な人に直してもらうから、
そのままで良いから送ってくれないかとおっしゃるんです。


それで、そのままお送りして、
大きすぎる分を切り落としていただくことになりました。

プリーツのお好きな方は、かなり多くお手持ちに有るのではないでしょうか^^
私も、他社様のお洋服をお預かりして、手直しすることもございます。

でも、お近くの業者さんに直して貰えたらいいのになーーって
そう言うときもあるのではないでしょうか。

というわけで、ちょっとだけ
切り落としたところをまたはぎ合わせるときのコツなどw
企業秘密に近いところ、お教えしますねw
今週は1本なので、お詫びにサービスってことで、ヨ・ロ・シ・ク~♪

プリーツは、横方向に引っ張らないと
プリーツが重なった上を縫うことになるので、
縦に進んでくるのに 横にも広げなきゃなりません

この二律背反が縫いずれを起こしやすくして、実に疲労させるのが
プリーツ製作の 後加工です。

プリーツの加工前に、できる部分を縫ってしまう、
つまり、ただでっかいだけが難儀でしかない前加工に比べて

プリーツの加工後に仕上げ作業をする後加工は、極端に難易度が上がり
実に実に難しい。

縦方向に長いものを、縫いズレを起こさずにはぎ合わせることは
結構高度な技術だったりします^^

そこで、コツ♪

先ず 
1 スタートの地点もずれやすいので スタートの少し先をマチ針で止めます。
マチ針の刺し方は、縫い目と直角。
ミシンの縫う方向を直角になる様に打ちます。

2 はぎ合わせる同士を同じ長さになるように。よくよく注意して
全体にマチ針を打っていきます。

3 慣れないうちは、細かく打つほうが安全なので、30センチ間隔位かな。
もしミシンに自信のない人だったら、もっと間隔を狭くして。

4 ココがミソw 先ず返し縫いをして、縫い始めたらマチ針を持って
マチ針を縫わないように気をつけながら、マチ針の直前まで縫い進めます。

マチ針で二枚が一緒になっているので、右手でマチ針の部分を持ち
左手の爪ではぎ合わせる部分を押して、プリーツを伸ばす様な感じで。

縦方向に引っ張っているので、横方向にも余りしわがよらずに
縫い合わせることが可能です。

5 マチ針はぎりぎりのところまで外さずにミシンで縫い、また次のマチ針まで縫う。
これを繰り返すことで縫いズレを起こさずに、はぎ合わせ完了です^^

素人だけど、直したいのよ~~~~!って人にも、お勧めです。

しかし、マチ針にモロにミシン針を落すと、ミシンが壊れてしまうときがあります。

ミシンに慣れていない人は、マチ針で止めたら、今度はその部分を
手縫いで返し縫して止めてしまいましょう^^

もう春で、入学準備は整ってしまったじゃない!っておっしゃる方が多いかも^^;;
遅い情報でごめんなさぁい~~!

ミシンで縫いにくい場所は、先にポイントになる所々を縫い止めしておくと
いいんですよぉ^^

ファスナーなんか、ずれが起きやすく、もう絶対やだ!ってなっちゃうでしょ。

あれも、最初と終わり、中間も、止めてしまってからミシンは清書するような
そう言う感じでゆっくり回して縫えば、実に簡単!

解くのがめんどっちい??  
ん~~~~。縫うところとちょっと外せば、なんてことないけどw

実はこの途中止め方法は、業界でも結構行われる方法でもあります^^
プロといっても一発勝負ねらいではないんですねぇw

一発で縫える準備して、一発で上げるようにしてる、
実は姑息なところを進んでするのがプロだったりもするわけです(笑)


_______________________________
 ☆編集後記☆
_______________________________
 

今日は懐かしい九つ井さんの情報を書いて、嬉しくなりました^^

九つ井の本店でお腹一杯になったら、陶器工房で じっくり陶器を見て楽しむ。

そして、近くには、洞窟もあります!

夏場はヒヤッと寒くて、探検するのにも最高!

入場料はいくらだったっけなぁ‥。安いですw

支払うところで、人数分の蝋燭くれるんですよwwww

昔、お坊さんが修行するのに、手で掘って作られた洞窟の中を
矢印に従って進んでいきます。

ちろちろ揺れる蝋燭がいやがうえにも おどろおどろして
色々な名前がある禅を組んだ場所や、修行僧への想いとが
ない交ぜになって、ビビりながらも楽しい探索が出来ます^^

幼い子供たちと、夫の妹夫婦(私よりずっと年上~♪)と
甥っ子、姪っ子ときゃぁきゃぁ言いながら 探検したことが
中々良い思い出になっています(笑)

懐かしいな^^

その隣は 入ったことがないですが ラドン温泉w

なんだか 至れり尽くせりの、横浜市栄区田谷町w

面白いところです^^


もし 気に入ってくださったらぽちっと 応援クリックお願いします^^
FC2ブログランキング


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pleats.blog49.fc2.com/tb.php/18-f3c8db4f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業