スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牡蠣の剥き方 

金メダル! 荒川選手、すごいですね!!

素晴らしい結果を出された、荒川選手に大きな拍手を送りたいと思います。


春先のこの季節、今日は寒いですね。

皆様、体調崩されていらっしゃいませんか?

今日のお題は、牡蠣の剥き方です。

前回のメルマガで、夜中に走り回ったことなど、少し書きましたが
時々思い出してしまうことがあります。
ちと、夜中に遭遇した怖かった話、後半で書きますw

怖いのが厭な方は、牡蠣の話だけで後半は読まないで下さいね^^

=====================================
次回は 『トン足の醤油煮』  お届けします^^

週に二回、我が家のマイブーム 美味しいネタ情報です
=====================================

□■□■□■□■□お買物情報!□■□■□■□■□

卒業式が近づいていますね。
お別れの季節。旅立ちの顔は、照れくさそうで誇らしげで
入学のときとは全く違う逞しさを感じますね。

素敵な思い出になりますよう、お祈り申し上げます。

3/20が卒業式!というご予定のお客様から
3/1の卒業式!というお客様もいらして
その準備の為の、お衣装やコサージュスカーフ、コサージュセットなど
製作させていただいております。

華やかな場面での、存在感のあるお洒落を楽しみたいと
お求め下さったご期待に応えられるように 頑張ります^^

お急ぎのお客様には、できる善処をさせていただいておりますので
どうぞお問い合わせください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一番下の、プリーツの取り扱い方法は今回はお休みですw
理由は、ちょっとだけ怖かった話を書くから~^^
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 さて、牡蠣は美味しい!

 美味しいものはやっぱり食するまで、生きているのに近い形の方が
ずっと美味しいわけで、そこは小川のやることですから
絶対譲らない場所でもございますw

ただ、軍手をして、
牡蠣ナイフ(1センチ弱の細いナイフで、先端が尖っています)を
購入しても、牡蠣を見ると、
「えええい!何処に刺したら良いんだよーー!!」てのが
何個も出てきちゃうw

そんな悔しさ、空しさに『牡蠣なんか剥けないわよ』って、
軍配上げてしまった方、多くないですか?

小川も数度トライして、グッタリ。
何で女の私がやらにゃぁならん?と、八つ当たりしたこともありました(笑)

しかし。喰らいたいものは喰らう工夫をする!(爆

というわけで、牡蠣剥きの現場で盗み見て、また質問して
そして覚えた牡蠣剥きw

早くしないと牡蠣の季節終わっちゃう~~~!
と、焦って書いてます^^;;

想像しながら読んでください。

牡蠣の貝は、丸くなっているほうと薄いほうとあります。
二枚の貝殻が開く側と、閉じている側も直ぐ分かりますよね。

左の手を丸くくぼませて、右手を平らにして乗せて見てください。
指が向こう側ですね。

これを貝に見立てると、開くのは身体側、手首側が開きます。
ちょっと ぱかっと開いてみてください。
左手の親指の付け根、ありますね。
そこが牡蠣の貝柱のある位置になります。

ですから、親指同士の間からナイフを刺して、貝柱を破壊してしまえば
ぱかっと 開いてくれます。
攻撃する場所が分かるだけで、労力は半減します。

しかし、差し入れる場所が分からない牡蠣って半分くらいある(笑)
こういうやつは、もうてんてこ舞い。
やたら差し入れて、高かった牡蠣ナイフの先端を折ってしまいました^^;;

で、考えて持ってきたのは、ペンチですw
さっきの手でやった、親指同士のあたりになるところを
ペンチで挟んで、破壊しちゃおう!って方法です(笑)

牡蠣はごつい顔してますが、案外先端は柔らかい。
ペンチで挟めば 苦もなく差し入れる口を作ることが出来ます。
ペンチではさんで、貝柱付近の殻をねじとるようにして
破壊してしまえば良いってわけ。

やってみてくださいね^^
スッゴク簡単です。

この方法で全部をやるのなら、牡蠣ナイフじゃなくて
普通のナイフでも可能だと思います。
女性でも簡単にできますよぉ^^

牡蠣のシーズンも残りわずか。
是非是非、お試しください。



=====================================
=====================================


鎌倉の裏山あたりに暮らしていた我が家ですが、
片道一時間半程度の戸塚のマンションに住んでいる
下職のお手伝いしてくださる方がいらしたことがありました。

渋滞する箇所をいくつか通らなければいけないので
その人に荷物を渡すのは、夜中と決めていました。
受け取る方も、夜中仕事をして起きてるから、全くかまわないときてるんだから
家で仕事する人は、みな 夜なべ仕事大好きです(笑)

2時過ぎに出発して、4時過ぎに帰宅。
幼稚園の送り出しまでに仮眠が出来る。

途中、東海道線、横須賀線、根岸線など
いくつのも線路を跨ぐ、大きな陸橋があって、陸橋のこちら側は
マンション郡なのですが

陸橋の向こう側は工場地帯になって、住宅からも離れ
歩く人も余りないような、閑散とした場所になります。

往復同じ道を通るのですが、
ある時、行きに陸橋を渡ったとき、反対車線側の歩道を
一人のおばあさんがこちらに向って、早足で歩いてくるのが見えました。

街灯はあるけれど、暗い工場地帯の中、車の往来ないところで車が来たら
普通は こちらに視線を向けますよね。
でも、しっかり前を向いたまま、少し丸くなった背中で
さっさか さっさかと、早足で歩いています。

その日は少し遅くに出て、明け方の3時54分くらい。
異様なのは、時間だけではなく、その姿が和服であること。
2月くらいの寒い時期に、和服で、
真っ暗な明け方に工場地帯を、デッカイ陸橋に向って歩いている。

びびりましたよ~~~^^;;;;
急いで行って、必死で戻ってきましたっけw

帰りは、さすがに居なかったから、あーー良かった~と。

それからまた1週間くらい経った頃、
届け物して返却してもらわなきゃならない。

迷いはあったのですが、出かけました^^;;
前日に、珍しく雪が積って、車の通るところは雪がないものの
歩道などは結構雪が残っている夜中。

今度は少し早めにでて、恐々陸橋を通ったら誰も居ない。
ああ、よかったぁと用事を済ませての帰り道。

うぎゃぁーーー!
おばあさんが、また歩いているじゃぁございませんか!
和服の背中が、こちら側の車線の歩道を歩いている!!

泪目で時間を確かめると、なんと3時58分。。。。
びぇぇぇぇ、怖いよぉ。

「どーーして狙ったわけでもないのに、同じ時間にここにいるんだ?自分。」

歩道の雪をもろともせずに、相変らず前を向いたまま
ガンガン和服で歩いています。

もうこれは速度落さず、抜き去るしかない!

数秒間、びびったまま、こっちも前だけ向いて
おばあさんをなるべく見ないことにして通り過ぎましたね。
でも、決してこっちを見ない、おばあさんの横顔、見ぃっちゃった^^;;


別になんでもなかったかもしれない。
元気なおばあさんで、
朝日も差さない明け方に、着物で散歩するのが趣味かもしれない‥し?


でも、もうこんな生活は止めようと思いましたね^^;;
その後は佐川急便に運んでもらうことにして
夜中に自分で配達するのは止めたんでした^^;;

もしかしたら、無理に無理を重ねていた私への、
何かのサインかもしれないし、
二度は許されても、三度目は違うかもしれないもん。
ただで済ませてもらってるうちに、改善するのがいい!と感じて(笑)

あれから10年以上経って
おばあさんは、もう歩いていないと思うけど(笑)
怖かったなぁ‥。

_______________________________
 ☆編集後記☆
_______________________________

牡蠣の画像をアップして、分かりやすくしたいと思うのですが
今ちょっと時間がないので、近くアップします。

もし 気に入ってくださったらぽちっと 応援クリックお願いします^^
FC2ブログランキング

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pleats.blog49.fc2.com/tb.php/12-2a9332ce

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業