スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『とうもろこし炭火焼』 

今日のメルマガは
『とうもろこし炭火焼』をお届けしたいと思います^^


【1】 熱い熱い、甲子園の戦いに…

【2】 ウー・ウェンのしっかり伝える懐かしい中国の味
  (メルマガのご感想より)

【3】 『とうもろこし 炭火焼』

【4】リニューアルを進めています

【編集後記】 メルマガのご感想より

以上、お送りいたします。

==============================
週に二回、我が家のマイブーム 美味しいネタ情報です

応援クリックしていただけたら、飛び上がって歓びます。
よろしくお願いしますm( _ _ )m
==============================

☆★【1】 熱い熱い、甲子園の戦いに…☆★☆★☆★

決勝戦の熱い戦い、素晴らしかったですねぇ~。
大きな感動を感じた人も多かったと思います。

打撃戦になるのかと、準決勝を見た範囲では感じていましたが、
息詰まるような投手戦になりましたね。

TVの前で大声援を送った人も多いことだと思います。

熱い表情で吼える田中投手。

全く変わらない静かな表情の 斉藤投手。

夏の一番の見せ場である決勝戦が、なんと再試合になりましたね~~^^

もう一度、勇姿を見れるなんて、本当に感激です。

チケットの争奪戦が展開されそうですね。

こんなに力を出し切った試合をしたのに、また明日も戦うなんて
体は大丈夫なのかと、心配になってしまいますが
ベストを尽くした試合が出来るように、心から声援を送りたいと思います。



☆★【2】 ウー・ウェンのしっかり伝える懐かしい中国の味
  (メルマガのご感想より)☆★☆★☆★☆★

昨年より、度々の連続オーダーを下さっているY様から、
私の愛読書で、何度もご紹介している
『ウー・ウェン 北京小麦粉料理』 について、ご感想をいただきました。

残留孤児のお嬢さんが、一時期私のスタッフだったときがありまして
彼女が作ってくれた「肉まん」があまりにも美味しくて、
本屋で探して、見つけたのが『ウー・ウェン 北京小麦粉料理』

以来、7年ほどでしょうか。
家族中で愛読して、色々なレシピにチャレンジしました。

Y様によると、本場の味だということで、家族で楽しんでいた味が
本格的だったということが、本当に嬉しく感じました。


ここから
=================================
小川様

暑いですねぇ~。
メールありがとうございました。

メール拝見して、HPをのぞいてみましたら
またまたへんし~ん!ですね。

HPが進化してますねぇ。でも最初の頃(私が初めてのぞいた頃の)
素朴さと、お人がモデルの頃の親しみやすさは捨てがたかったので
またお人が復活してくださるとなつかしいです!

いろいろのぞいていましたら、
ウー・ウェンの「菜包(ツァイパオ)」をお作りになった記事が目に留まりました。

小川様はすごいパワフルな方ですね!

何事も手を抜かないという姿勢が、菜包の記事にも満ち満ちていて
つぎつぎとお願いしてしまう私は、きっと小川様のそうしたところに
絶大なる信頼を置いているのだなあと思いました。

ウー・ウェンの料理ブックは私も愛用しています。
彼女は懐かしい中国の味をしっかり伝えてくれますから。

36年前は台湾で4年近く、20年前は上海で2年暮らしていました。
ウー・ウェンのレシピはその頃の懐かしさです。

つい先日も、一人暮らしを忘れて10個入りの卵を買ってしまい
いつまでも捌けないでいた時、
思い出して茶葉蛋を彼女のレシピで作りました。

家族形態が変わってしまった最近は、
自分で包子を作ることなんてすっかり忘れていましたが、
今度孫が来たら作ってみようかなぁなんて思いました。

ブラウスよろしくお願いします。丈は長くしないで結構です。
お安くしていただいてありがとうございます!
送料を足してお送りします。

よろしく。

===============================================================
ここまで。


「ジョーゼットのブラウスは、Tシャツよりも涼しいかもしれない」
私がお勧めした言葉に、強く反応してくださったY様は、
ジョーゼットプリーツの大ファンになってくださっています。

今回で、もう5着目のジョーゼットプリーツのご注文です。
暑い夏の季節。風が通り抜ける着心地を満喫してくださっています。

幼稚園に通われるお孫さんがいらっしゃるY様です。

幼い子供と粉だらけになる料理をするのは、きっと大変かと思いますが
是非、記憶に残る美味しい味を体感させてあげて欲しいなぁと
祈っています^^

「胃袋を捕まえたものが勝ち」
何かで読んでから、ずっと心がけています。
美味しいものを食べさせてくれたことって、長く記憶に残りますよね。

美味しいお店も良いですが、美味しい料理を作ったのはシェフで、
美味しい料理を運んでくれるのは、ウエイターであるわけで、

子供心には、その店に連れて行ってくれた人の存在ってまだ良く理解できなくて、
多少影が薄くなってしまうんですよね。

一緒に作った記憶と、一緒に食べた記憶。
両方が好奇心に満たされた、「美味しい」思い出になると
がっちり『嬉しかった美味しい記憶』として、心に焼きつきそうです。

皆様もいかがですか^^

肉まんの作り方は、『我が家の美味しい!』ブログ
画像つきでご紹介しています。


良かったらご覧下さい。

☆★【3】 『とうもろこし 炭火焼』☆★☆★☆

季節柄、バーベキューなどされるご家庭も多いのではないでしょうか。

我が家も、長方形の大きな七輪を愛用していて、
もうかれこれ12年ほど使い込んだ七輪は、キャンプにも同行して
一時は一年で60日も、キャンプをしていた我が家でしたので
キャンプの設営、撤収の荒々しい扱いにも良く耐え、

今では脚が欠けたり、角がもげたりしていますが、老骨に鞭打って
美味しい炭火焼の舞台を担ってくれています。

とうもろこしの美味しい季節ですが、
皆様はどのようにして調理していますか?

熱い湯で茹でる?
トウモロコシの甘み、旨味が湯に溶け出してしまうとかいいますよね。

私は、皮が綺麗でないものは、剥いて圧力鍋で蒸しています。
高温で短時間で茹でたいですし、空気が篭るので、旨味が逃げにくいので。


でも、鮮度の良いトウモロコシは、
絶対、ぜった~~~~~~い、皮ごと炭火焼!

これに勝る美味さはないです!(言い切ってしまっていいのか^^;)

(1)皮は丁寧に そっと剥がしていって、根元から外さずに、丁寧に剥がして
中にあるヒゲだけを取り除きます。

(2)ヒゲが取れたら、今度は皮ごと水で軽く洗って、トウモロコシに水気を与えます

(3)あら塩をトウモロコシに刷り込むようにして、馴染ませます。

(4)皮を丁寧に戻して、隙間なくトウモロコシを包みなおします。

(5)皮の先端をタコ糸のような天然繊維で縛り、いよいよ炭火で焼き始めます。

(6)良い匂いがしてきて、火が通り始めたら 好みで皮を剥がし
醤油を塗りながら仕上げに焼き上げます

醤油をつけない場合は、皮で包んだまま焼き上げます。


何故、皮で包んで焼くのか。

皮の水分で蒸し焼きにするためです。
皮に含まれる香りや、トウモロコシの旨味が凝縮して
剥いて焼いたトウモロコシとは全く違う、贅沢な味わいになりますよ。

お勧めです!


★☆【4】 ホームページのリニューアルを進めています★☆★☆★

長く悩んできたホームページですが、
サポートしてくださる西様との出会いで、適切なご指導、ご教授の下
一気に加速してリニューアルを進めています。

まだまだ、出来ていないページがあって、もっと頑張らなければならないですが
何とか形になってきたような気がしています。

お蔭様で多少反響もあって、「頑張らなきゃ!」と心新たにしています。

西様のHPで、こんな一ページを作っていただいたので
ご紹介いたします(“▽”*)

あなたを成功者に導く「来訪者を逃がさないホームデザインのコツ!」
ホームページサポート実例 
西様の丁寧な助言と、温かいアットホームな雰囲気の中、
本当に力強くサポートしていただいて、
孤独と痛切な想いに満ちていた、辛かったHPの製作する毎日が一気に逆転。

適切な助言と、温かい励ましに感激しながら、日々を過ごしています。

こんなに丁寧に手取り足取り助言していただいて
本当に商材を買わせていただいたそれだけの特典でいいのでしょうか・・・と、
恐縮してしまいますが、ありがたく貪欲に改善を進めています。

私と西様のやり取りは、オープンページで見れますので
売れるホームページにご興味のある方は、
是非 「イマジン」に
おいでください。

無料で参加できるSNSです。

今流行のMIXIやビズコムと同じで、招待された方が参加できる仕組みです。

また、ホームページを作るなんて絶対無理!という方には
ビルダーの使い方をサポートしてくださる
【ホームページビルダー講座】30日間お試しコースつきのセミナーもあります。


発信することは、多くの発見や人とのつながりなど恩恵が有りますが
ただ独りっきりでやっていると、とても強い孤独感があって
押しつぶされないようにするだけでも、全力を使い果たしてしまうときさえあります。

服を商品化することは、大きなエネルギーを必要としいて、
誰もまだ手を出していないプリーツの服のオーダーメイド化という、野望のようなことをはじめて
毎回が試練であり、尽きない修正の繰り返しをする日々であります。

「クリックって いったい何!!!」という、ごく初歩的な所からぶち切れしていた私が(^^;;
ホームページを独学で何とか運営していましたが
ほとほと、疲れて果てていました。

「何を如何したら良いのか分からない」
これほど心を疲弊させるものは有りません。

先人のサポートで、世界が変わります。

何をしたら良いのか分からないけれど、何かしたい! という方も
是非、イマジンの仲間になりませんか^^

お待ちしています。

___________________________
 ☆編集後記☆
___________________________

前回、亀田選手のバッシングについて、苦言を書きましたが
読者の方から、共感したという温かなご感想をいただきました。
ありがとうございました。

お客様以外の読者の方から、ご感想が届くのは初めての経験で
本当に嬉しく感じました。
心から御礼申し上げます。

内心、びくびくしながら書いた記事でしたが、
若人が全力を出して死闘をしたと認めながら、
ジャッジの責任を問わずに、勝者の亀田君を侮辱する姿勢に
論点が狂っていると感じたのでした。

TVの主張は、「正しい主張」のように感じられがちですが、
民放はCMがあることでも当然のように、「視聴率をいかに稼ぐか」が
番組の一番の目的であり、スポンサーに対しても使命でありますね。

ワイドショーなどのコメンテーターも、アナウンサーも、
視聴率を上げるための、よきチームの一員であるわけです。

難しいことは私には分かりませんが、
どんなものでも主張を鵜呑みにすることをせず
自分としては如何考えるのか、何が大事なのかを感じながら
見聞きをしたいと思いました。


最後まで読んでいただきまして、本当に有難うございました!
また、次回もお目にかかれますよう、心から祈っております…。


応援クリックしていただけたら、飛び上がって歓びます。
どうぞ宜しくお願いしますm( _ _ )m
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業